八千代市で唯一、WHO基準カイロプラクティック治療院!肩こり、腰痛、産前から産後まで大丈夫!

カイロとは

  • HOME »
  • カイロとは

カイロプラクティックとは

DDParmerカイロプラクティック (Chiropractic) とは、1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーによって創始された手技療法です。名前の由来は、ギリシャ語で「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技術」を意味しています。 発祥国のアメリカや、イギリス、カナダ、オーストラリア、EU諸国などの一部の国(およそ40か国)においては、主に筋骨格系の障害を取り扱う脊椎ヘルスケアの専門職として法制化されています。

薬を使わず、手術も必要ありません

整形外科の腰痛学会で、手術を必要とする腰椎椎間板ヘルニアや内臓の病気が原因の腰痛等をのぞいた、いわゆる多くの人が悩んでいる「腰痛」の原因は不明、と発表されています。また、原因が特定できない以上、整形外科では痛み止めの投薬による対症療法が現実です。そのため、整形外科でレントゲンをとっても「異常なし」と言われて痛み止めを飲んでも、痛みの根源にアプローチしていないために長いあいだお悩みになる方が非常に多いです。 また、椎間板ヘルニアにおいても、手術を必要としない軽度のものでしたらカイロプラクティックは適用できます。

カイロプラクターは「筋骨格系のスペシャリスト」

カイロプラクティックでは、主に背骨の歪みに注目し、その歪みを正すことによって神経の正常化を図る手技療法です。 背骨の周りには体中の神経がつながっており、それらは脳に到達しています。からだの不具合は、これらの神経伝達が正常に働かないことからひずみを生み、さまざまな障害を引き起こすと考えています。

正規のカイロプラクティックとその他の違い

日本にはカイロプラクティックの法律はありません。そのため、誰もがカイロプラクターと名乗り開業できるのが日本の現状です。 立派な看板やホームページ、独自の「資格」を表記して患者さんを集めている治療院は、本当にたくさん存在します。 当院は、カイロプラクティックは患者様のからだを扱う職業だからこそ、十分な基礎医学を学び危険を排除し的確な施術を行うことを証明する「WHO基準」が最低限必要なものだと考えています。 国民生活センターには多くの非正規カイロプラクターによる怪我が報告されています。 WHO基準カイロプラクターかどうかを知るには、「日本カイロプラクターズ協会」に登録されているカイロプラクターであるか、もしくは「日本カイロプラクティック登録機構」に登録されているカイロプラクターです。 上記2団体以外の協会、団体、学校等が発行する資格は、それぞれ独自で出しているもので、第三者評価や公的なものではありません。

施術の流れ

問診

flow01まずは問診票にご記入いただきます。

既往歴や職業、生活習慣など、問題が出ている原因の礎にもなる検査です。

検査

flow02整形学検査やカイロプラクティック的検査等を行います。関節の動きや筋肉のハリ、可動域などを検査し、身体全体のゆがみや問題の原因を特定していく検査です。

説明

flow04今現在、お悩みの問題の原因がどこにあるのかを丁寧にご説明します。また、その原因を取り除くための施術についてや、施術計画等もご説明いたします。

施術

flow05一人一人、その日のお身体の状態に合わせて施術方法を選択して、カイロプラクティックの施術を行います。アジャストメントの際に軽く音が出ることがありますが、痛いものではありません。施術後はとてもスッキリし、自律神経の働きも整います。人によっては副交感神経が働き、眠気が出ることがありますので、車の運転などはご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

カイロプラクティック矯正コース
(カイロ施術は、痛みの箇所はもちろん。全身のトータルケアになります。)
カイロプラクティック初回初診料2,000円施術料3,500円計5,500円(税込み)
2回目以降施術料のみ3,500円(税込み)
再診
再診料2,000円施術料3,500円計5,500円(税込み)
(再診とは、最終来院日から3ヶ月経過して、再度問診から検査を行う必要がある為です。)

 

book

お気軽にお問い合わせください TEL 047-427-4875 (携帯)070-1584-0918
営業時間10〜22時 【年中無休】

PAGETOP
Copyright © ホスタカイロプラクティック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.