31歳 産後1ヶ月の女の子と3歳の男の子のママさん 船橋市在住

産後赤ちゃんが未熟児のため、NICU(新生児特定集中治療室)の治療に入り、毎日母乳を搾乳して通院の日々。

胸の張りが搾乳をしないと出てくることもあり、夜中に頻繁に搾乳するとのこと。

また、3歳児のママさんということもあり、毎日振り回されて疲れも取れない日々が続いているとのこと。

忙しく、また搾乳を数時間おきにするため、肩の痛みが出てくるとのこと。

何よりも、1人目の時は元に戻ったお腹周りも、2人目だと体重もお腹周りも減らなく、ズボンも履けないため来院されました。

ホスタカイロより

産後1ヶ月のため、骨盤全体にルーズ感がみられた。2人目の産後からは、尿漏れもするようになったとのこと。骨盤から全身矯正を行った後、気になっていたウエスト周りが受ける前と比べるとかなり楽になったとこのこと。

1回目の施術後からは、尿漏れがなくなり、きつかったズボンが多少のタイト感は感じられものの楽に履けるようになったとのことでした。また、骨盤の緩さから感じられてた歩行時の違和感も消え、歩行がしやすくなったとのことでした。

4回目の施術後には、毎日の通院や搾乳で苦しかった肩の辛さも感じることがなくなり、きつかったズボンも問題なく履ける様になるまでに至った。7回目終わってからは、気になっていたお腹周りも元に戻った。体重も妊娠前の状態に戻った。

2週間前には、NICUからGCUになり、搾乳は続いてはいるものの、以前に比べると胸の張りと共にあった背中の痛みも消え、日常生活がかなり楽に過ごせるようになったとのこと。現在では、定期的なメンテナンスケアで来院頂いてます。