38歳 保育士 女性 習志野市在住

仕事柄小さなお子さんを抱っこする機会も多く、両手に抱っこを長い時間したままでいることきも多いとのこと。

最近では、近くのマッサージ屋さんを週に1~2回と行く回数も増えてきたが翌日には、また肩に凝り感を感じる日々の繰り返しとのこと。

たまには、違う方法がないとか検索して、当院に来院されました。

ホスタカイロより

凝りを強く感じる為、マッサージで強く揉んでもらったり、ほぐしてもらっていらっしゃるようなお身体でした。筋肉の緊張が首から肩にかけて特に強く、適度な押圧でも感じることがないほどでした。

本来、うつ伏せの状態で首から肩の筋肉は、凝りや張り感が出てくるのが少ないはずです。なぜなら、力を抜いてるからです。筋肉は、基本的に力を入れて硬くなるものなのです。身体がもう力の抜けないような状態でした。

仕事柄、抱っこする機会も多いとのことで、両腕の筋肉も硬くいらっしゃいました。

矯正していく度に、筋の緊張がとれるのが感じられていました。特に上部胸椎から頚椎にかけては、筋肉の緊張も高い上に、関節の可動性が非常に少なかったです。問題の頚椎の矯正後には、筋肉の張り自体もとれ視界が明るく感じていらっしゃいました。

初回時の矯正後には、身体に倦怠感もあったとのことでしたが、翌日にはかなりすっきりした感じもあり久しぶりに熟睡出来たとのことでした。

また、3回目の施術後からは、マッサージを受けても次の日には感じていた肩こりが10日は、感じることもなく動きやすい日々が続くとのことでした。