46歳 会社員 男性 八千代市在住

仕事中にパソコンを持って移動・書類作成等で日常的に使用頻度もかなり高く、取引場所によっては毎日近距離から遠距離と車の運転も多いとのこと。

また最近では、座る時間もより増え、腰に鈍いような、怠いような、凝った感じが常に感じてのご来院。

ホスタカイロより

姿勢時において、骨盤の捻れ、左右の肩の高さがすでに強く見られました。頚部の可動域は、非常に動きが少なく、正常の可動域の60%程度に加え、自分で動かして頂いただけでも窮屈さ、首の後ろにつっぱり感を感じていらっしゃいました。

またお仕事中には、首の窮屈感からご自分でポキポキと鳴らす癖とのこと。肩のこりや腰の張りが強くなると、2時間程度のマッサージを頻繁的に行かれるとのこと。

矯正中からすでに眠ってしまうほど、必要箇所に矯正を行うだけで身体の筋肉の張り感がとれていきました。また、その変化もご自分でも実感されていらっしゃいました。矯正後には、施術前の姿勢とは全く異なるご自分お姿勢に驚かれ、「身体が軽く、マッサージの時よりもスッキリした!」とのことでした。